読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンが株に目覚めて配当で生活できんのか?

経済オンチで財務諸表も読めないサラリーマンが株に目覚めました。 将来は配当金だけで生活できるセミリタイヤを目指すブログです。

2017年の経済動向予想と投資戦略

12月11日時点でドル円が115円を超え、総資産が過去最大となりトランプさまさまです。

年末も近づいてきましたので来年の経済動向を整理してみようと
毎度の竹中正治氏のロイター記事を精読しました。



■2017の経済動向予想

記事を読んでポイントをまとめました。

・トランプ氏は大規模な減税策行うと予想。現在は見込みで経済が動いている。
法人税減税、個人所得税の減税、キャピタルゲイン/配当の減税延長、相続税撤廃など)

・減税規模はGDP3%に近い規模と予想

・債券から株式に資金がシフトする。現在はシフトの初期段階。

・つまり、アメリカ景気が良くなり物価上昇、長期金利上昇。ドル高


来年はの経済の動向としてはトランプ減税でアメリカの景気が良くなり株価好調、
減税の影響で政府は 赤字になり国債乱発し国債価格が下落。こんな感じでしょうか。


■投資戦略

来年のポイントは現在のアメリカ株高/日本株高 、円安ドル高のトランプバブルがいつ頃縮退するのかだと思います。そのため、アメリカ経済が好調な内に資産をリスクヘッジのポジションに移す戦略を考えています。

アメリカ株の下落に向けては・・・
①ドルキャッシュに変える
アメリカ国債に投資


日本株安 / 円高ドル安に向けては・・・
①FXの円売りポジションをとる
②日経ダブルインバースを買う


ドル円に関しては購買力平価ドル円の相対的なポジションを監視しておく必要がありますね。
 
アメリカ国債ETFは年内利上げを見越して価格が大きく下落していますね。
 
来年のトランプ減税が実現されればさらに下落するはずなのでタイミングを
見定めるべくアメリカ関連のニュースは要チェックです。