読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンが株に目覚めて配当で生活できんのか?

経済オンチで財務諸表も読めないサラリーマンが株に目覚めました。 将来は配当金だけで生活できるセミリタイヤを目指すブログです。

日経ダブルインバースを売却

4月はブログの更新ができませんでしがた、3月に日経ダブルインバースを売却しましたのでご報告です。

◆日経ダブルインバース売却

日経ダブルインバースを3月に50個全て売却しました。

日時 日経平均 単価
購入 2015/7/31 20,585円 2600
売却 2016/3/14 17,233円 2671

日経ダブルインバースは簡単にいうと日経平均と-2倍の値動きするETFです。

そのため、投資タイミングは日経平均が高いときに買って、低いときに売るのが合理的ですが、
ぼくは日本株リスクヘッジとして購入しました。

購入時は日経平均が絶好調だったので、良いタイミングで投資できましたが下記の理由から売却することにしました。

・マイナス金利効果で日経平均が2万円代になると予想した。
 
・長期保有に向いていない商品とわかったので一旦売却したいと思っていた

元々は日本株の不況時のリスクヘッジとして長期保有を予定していましたが、実は日経ダブルインバースが長期保有に向いていないと知ってしまったので早々に一旦売却したったのがホンネです。

TOPIXダブルインバース(-2倍)指数連動ETFが登場ですが - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)


5月6日現在で日経平均は16,106円と想定よりも下っています。

相場を読むのって難しいですね・・・